トヨタのアクアに乗ってみて

燃費が日本有数の良さで有名なトヨタアクアを運転する機会がありました。

 

ちょっとドライブ旅行で遠方に出かけるのにレンタカーを借りたのですが、幸運なことにほぼ新車のアクアを借りることができたのです。それまではアクアどころがハイブリット車を運転することも初めてだったので、ちょっとワクワクしていました。

 

アクアを運転して印象に強く残ったのは2つほどありました。

 

一つ目はエンジン音が静かすぎるということでした。慣れないうちはエンジンがかかっているのかいないのかよくわからないという状態になってしまい、何回もイグニッションをひねってしまったり、エンジンがかかっているのに、かかっていないと勘違いしてしまったりとかなり戸惑いました。

 

二つ目は高速道路の走行が多かったせいでしょうか、燃費が自分が思っていたほどよくなかったことです。もちろん他のガソリンエンジン車と比べるとかなり良かったことは間違いない事実ですが、あまりに運転する前に燃費がいいと頭に入っていたせいかそれほどとは感じなくなっていたのでしょうか。あとから聞けば、高速道路ではバッテリー走行ではなくほとんどがガソリンエンジン走行になるということだったのでやっと納得できました。

 

アクアでも買ってみようかと久留米市車買取.comで今の車の査定をしてみました。古い車でも売り方次第では高く売れるのでビックリしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です