燃費走行を心がける

普段から燃費には気を遣っていて、車に表示されている燃費メーターの上がり下がりに一喜一憂している自分がいます。まあ、街中を走っているとどうしても燃費は下がってくるので仕方がありませんが、その分を週末の遠出で取り戻すようにしています。あ、ちなみに私はドライブが何よりの趣味で、週末ともなれば往復500キロ程度の道のりを日帰りでこなしています。

海沿いの信号のない広々とした道路なんかは、燃費を向上させるのにうってつけの場所です。ここでは上り下りを計算し、極力燃費メーターがマックスの状態を維持するように工夫しています。これが奏功し、帰ってくる頃には、毎回0.5/リットルくらいは燃費がアップしていますよ。これがねえ、ドライブをするうえで一番の醍醐味だったりするんですよねえ。

本来の目的の観光や食事よりも、車の燃費の事が常に頭にあって、それを考えるのがすごく楽しいんです。燃費はガソリン代に直結しますから、低燃費走行を心がければ、年間に換算すると随分と出費が抑えられます。また、環境にも優しいですし、燃費がアップすると何とも言えない達成感や充実感で満たされるんですよね。とまあ、低燃費走行は私にとってもはや趣味のような感覚であり、皆さんで言うところのサッカーやビリヤードみたいなものなんです(ちょっと変わってるけど)。

車の買い替えで八戸 車買取で一括査定のうまみについて知りました。素直に下取りに出さなくて正解でしたよ。まったく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です